未分類

【シカクリーム】韓国製と日本製の違いはある?各ブランドを徹底比較!

韓国コスメとして話題となった“シカクリーム

いまでは韓国製に限らず日本製のものも数多く発売されています!

ですが、韓国製と日本製とでどちらを購入すべきか悩む方も多いのではないでしょうか。

  • 韓国製と日本製に違いはあるの?
  • 購入するならどっちがおすすめ?

この記事では、韓国製と日本製のシカクリームそれぞれの特徴を紹介しながら違いについてみていきます◎

これから購入を検討している方は是非参考にしてみて下さい♪

韓国製と日本製の違いはある?

日本製 韓国製
成分
特徴
主成分:ツボクサエキス
•国内製造の為国内産成分にこだわっている
•無添加など肌に優しい処方が多い
主成分:ツボクサエキス
•高純度や含有量が多いなど謳っているものが多い
特徴日本人の肌質や環境に合わせて作られている機能性重視(即効性)
値段各ブランドにより異なる各ブランドにより異なる
(並行輸入品と正規代理店での購入で価格差がある)
テクスチャー各ブランドにより異なる(クリーム、ジェルタイプなど)各ブランドにより異なる(クリーム、ジェルタイプなど)

シカクリームの韓国製と日本製の1番の大きな違いは、日本人の肌質に合わせて作られているかどうかになります

効果はもちろん大事ですが、日本人の肌質•環境にあった製品であることや国内成分配合の商品は安心感がありますよね◎

成分特徴はシカクリームの主要成分であるツボクサエキスが配合されている点は同じですが、その他の成分はブランドによって特徴が異なります。

また値段、テクスチャーや効果なども開発ブランドによって様々な為、日本製と韓国製という点だけでは分類できかねます。

韓国製品の並行輸入品と正規品とで異なる点

韓国製のシカクリーム“Dr.jart+”の例

こちらの商品は並行輸入商品です。予告なく商品画像とはパッケージが変更になる場合がございます。並行輸入商品はパッケージ及び成分量が日本国内正規品と若干異なる場合がございます。ご了承の上お買い求めください

Amazon-Dr. Jart+ シカペアクリーム

また価格の点で並行輸入品は正規代理店で購入するよりも安いですが、日本語表記でない事や場合によっては偽物の可能性があるので注意が必要です!

価格比較は一例ですが、かなり差があります。

  • 並行輸入品を購入(Amazon)→¥2,920円(税込)
  • 正規代理店での購入(ロフト)→¥5,280円(税込)

有名なシカクリームで比較!

韓国製のシカクリーム

①Dr.jalt+/シカペアクリーム

しつこい肌荒れが続く方にオススメ

50ml ¥5,280円(税込)/クリームタイプ

敏感肌を4倍速で整えるクリーム

うるおい量アップ、キメを整えて肌荒れもしっかりケアできる効果◎

②VT/CICA CREAM

混合肌で肌質が変化する方にオススメ

50ml ¥2,730円(税込)/ジェルタイプ

肌の水分油分のバランスをケア

肌をうるおいで満たす水分補給する成分が多く配合◎

③Dr.G/レッドB.C シカエスクリーム

敏感肌で低刺激なものを探してる方にオススメ

50ml ¥3,520円(税込)/クリームタイプ

敏感肌の方へ向けた肌荒れ防止クリーム

Dr.Gだけのシカコンプレックス配合◎(高純度シカ成分+松の芽成分)

日本製のシカクリーム

①idio/北海道シカクリーム

皮膚科学にもとづく高機能クリーム!エイジングサインが気になる方にオススメ

55g ¥3,680円(税込)/クリームタイプ

メイドイン北海道のシカクリームで北海道由来の自然成分が16種類配合!

ヒト幹細胞培養液配合で“ヒト由来”にこだわった肌荒れ防止+保湿クリーム◎

②pui/cica cream

あらゆる悩みをケアしたい方、シーンや性別問わず使いたい方にオススメ

40g ¥4,378円(税込)/クリームタイプ

様々な肌悩みにアプローチできる全方位ケア効果◎

ツボクサエキス+植物幹細胞エキス配合で自然にやさしく、本格エイジングケア

③コジット/CICA method cream

初めて使う、コスパが良いものをお探しの方にオススメ

50g ¥1,650円(税込)/クリームタイプ

ツボクサエキス+日本古来の植物エキスを配合で日本独自処方の医薬部外品クリーム!

外部刺激から肌をしっかり守りながらトラブル知らずの肌に◎

どっちがおすすめ?

韓国製と日本製とみてきましたが、結局どちらがいいのと迷ってしまう方もいるかと思います•••。

ちなみに、日本製と韓国製どちらも試している方もいます◎

肌質によってテクスチャーが合わなかったり、ある成分に肌が敏感に反応することもある為一概にどちらが良いのかは言えませんね。

ただ、個人的に選び方のおすすめをまとめると•••

韓国製がおすすめの方

  • “4倍速”など即効性を重視する方
  • 人気のアイテムを使いたい方(レビューが多い)

日本製がおすすめの方

  • 化粧品で肌荒れした事がある方
  • 初めてシカクリームを使う方

シカクリーム自体が気になっている方は、コスパも良く手軽にドラッグストア等でも購入できる日本製ブランドをおすすめします♪

まとめ

  • 日本製と韓国製の違いは日本人の肌質に合わせて作られているかどうか!
  • ツボクサエキスというシカクリームの主成分以外はブランドによる違いがある
  • 韓国製は即効性が高いイメージ
  • 日本製は成分的にやさしく使いやすいイメージ
  • 日本製•韓国製どちらも効果的でおすすめだが、初めてシカクリームを手に取る方には日本製がおすすめ◎

日本製の商品はたしかに安心ですが、韓国製のシカクリームは効果的なレビューも多いのが魅力ですね。

これからシカクリームの購入を考えている方は是非参考にしてみて下さい♪

-未分類